タイヤのサイズ、ホイールサイズの見方

 

今年は猛暑日が続いておりますが、8月は暦の上では立秋を迎えて秋の季節が始まります。
秋から冬にかけてサマータイヤからスタッドレスタイヤの変更やドレスアップを目的に、ホイールを新しくする機会が増えるのではないでしょうか?
その際に気を付けないといけないのが、ホイールマッチングです。

ホイールマッチングとは、ホイールサイズや車のタイヤが車体に適合しているか確認になり、
メーカーや車種により気にいったホイールがあっても、車体に適合しなければ装着できません。

今回は、タイヤのサイズ、ホイールサイズの見方について紹介します。

目次
1. タイヤのサイズの表記の見方・読み方?
2. ホイールサイズの表記の見方・読み方?
3. まとめ

タイヤのサイズ表記の見方・読み方?

 

タイヤのサイズはタイヤの側面に記載されています。
表記として「225/55R17 101H」といった表記で記載されています。
また他にも商品ブランドや製造メーカーの記載があります。
タイヤの購入をご検討される場合は事前にタイヤのサイズを調べておくとスムーズです。

1.タイヤ幅
タイヤの断面幅をミリメートルで表示しています。

2.偏平率
偏平率は、タイヤ(側面)の高さ÷タイヤ幅×100で計算されタイヤの厚みを表す数値です。
数字が大きい場合は厚いタイヤとなり、小さい場合は断面の薄いタイヤになります。

3.タイヤ構造
「R」は、ラジアルタイヤを表す記号です。
ラジアルタイヤ以外にバイアス構造のタイヤがありますが、ほとんどの乗用車タイヤはラジアル構造です。

4.タイヤ構造
取付可能なホイールのリムの直径をインチで表記しています。
一般的に「15インチ」や「17インチ」などと呼ばれるのはこの数値のことです。

5.ロードインデックス
タイヤ1本で支えることができる最大荷重を示す数値です。
負荷能力が不足するタイヤを装着すると、タイヤの損傷につながります。

6.速度記号
装着しているタイヤで走行可能な速度を示す記号です。
最高速度とはタイヤが既定の条件下で走行することができる最高の速度となります。
法定速度を上回っていることがほとんどなので、サーキットを走る方以外はそのタイヤの運動性能を示すもので高いほど余裕があるという理解をするとよいかもしれません。

ホイールサイズの表記(数字や記号)の見方・読み方?

 

タイヤのサイズと同じように、ホイールにも決められた表記があります。
たとえば、「16×6.5J 5 112 49」なら、上記のようにホイールの各部に対応しているのです。それぞれの意味を詳しく解説します。

 

1.リム径(インチ)
ホイールの直径のサイズをインチで表します。1インチ=2.54cm

2.リム幅(インチ)
ホイールの横幅のサイズをインチで表します。各タイヤメーカーにより適合幅が設定されています。

3.フランジ形状
ホイールとタイヤが接合する外周の形状を表します。
現在はほとんどが「J」または「JJ」ですが、「B」も稀にあります。
「J」と「JJ」の違いは、のフランジ(ツバ)の高さの違いで「J」の高さが17.5mm、「JJ」が18.0mmと、JJ規格の方が高く張り出しも若干強くなります。

J数を増やすメリットとデメリットがあります。
メリットは見た目がカッコよくなる。

4.ボルト穴数
車両に装着するためのボルト穴の数を表します。
乗用車は4穴か5穴で、商用車では6穴が採用されていることが多いです。

5.P.C.D
P.C.DはPitch Circle Diameter(ピッチサークル・ダイアメーター)の略で取り付けのボルト中心をすべて通る円の直径を表します。

6.インセット
2008年7月11日にJATMA(日本自動車タイヤ協会)が国際基準に基づき名称を変更したという新しい名称になります。それまではオフセットと呼ばれていました。

ホイールの中心より取り付け面が外側に出ている場合「インセット」、取り付け面と中心線と垂直線上の場合を「ゼロセット」、取り付け面の内側に入っている場合を「アウトセット」と呼び、
取り付けの際、非常に重要な要素となります。

まとめ

 

「タイヤのホイールサイズの見方」についていかがでしたでしょうか?
事前にホイール交換をする際はタイヤとホイールのマッチング状況を確認して、自分の車に合うホイールを装着しましょう。

嘉衛門はホイールとタイヤの専門店です。
ホイールとタイヤのことなら何でもお気軽にご相談ください。

国産軽自動車から輸入スーパースポーツカーまで世界各国のサマータイヤ、スタッドレスタイヤ、オールシーズンタイヤ、オンロードタイヤ、オフロードタイヤ、新品ホイール、中古ホイール、新品タイヤ、中古タイヤを各店舗に豊富な品ぞろえ!
タイヤメーカー、サイズ、価格からご希望の新品・中古ホイール、新品・中古タイヤがきっと見つかります。

車の専門知識がない方でも確かな技術を持った専門のスタッフがお客様にあったご提案をさせていただきます。

公式オンラインストアで購入した商品も系列の販売店(東京・世田谷、神奈川・横浜青葉、港北、保土ケ谷に4店舗)で取付けが可能です。
店頭でのタイヤ無料診断も実施中です。

嘉衛門公式オンラインストアはコチラ